殺人を無罪にする方法 シーズン3 11話 ネタバレ 【ウェス殺害の容疑でフランクが逮捕される!?自白もあり!?】

スポンサーリンク

 

 

 

前回:殺人を無罪にする方法 シーズン3 10話はこちら

 

 

 

フランクは、ウェスをクロロホルムで叩いて火をつけ、ローレルの妊娠中の怒りで動機がある告白しました。

 

 

 

ボニーが到着したとき、フランクが逮捕されるのを見ました。「私はウェスを殺し、アナリーズに申し訳ないと言ってください」と彼は叫んだのです。

 

 

 

ボニーは気を失ったアナリーズをリリースしたかったが、アトウッドは拒否しました。

 

 

 

 

 

アトウッドは、アナリーズを間違って告発したことで解雇されたと思って、フランクに自白するように導いたのです。

 

 

 

「アナリーズのために嘘をついている」と主張しました。

 

 

 

 

 

同情的ではないアトウッドがウェスについて話し、焼けた体の写真を見せてアナリーズを壊そうとしました。

 

 

 

彼女は泣き叫びました。アナリーズは自分の髪を刈るためにカミソリを使いました。

 

 

 

 

最後の数分で、ローレルは、フランクに妊娠について話し、その動機を確認した刑事に語ったが、すぐにアナリーズとボニーが彼女の主張の背後にあると思ったのです。

 

 

 

彼女は泣き叫んで、フランクが家から走っているのを見たと告白しました。「彼がしました」と彼女は主張しました。

 

 

 

 

それでフランクの一等殺人罪で起訴されたのです。

 

 

 

→次回ネタバレはこちら

 

 

 

スポンサーリンク