ブラックリスト シーズン3 19話 ネタバレ【レッドとサシャは脱出できるのか!?】

スポンサーリンク

 

 

 

前回:ブラックリスト シーズン3 エピソード18はこちら

 

 

 

今回のブラックリストのシーズン3 のエピソードでは、ニックがリズの死の詳細をレッドに伝えています。

 

 

 

彼はレッドに「私は死にたくない」と言います。レッドは「誰もがいつか死ぬ」と答えています。

 

 

 

 

サシャ・ロストバが自ら溺れようとするのを、レッドはビーチに座って見ています。彼は彼女を救助し、彼女を水から引き出します。

 

 

 

レッドはサシャをビーチの家に持ち込み、彼女を毛布で包んでいます。

 

 

 

レッドはサシャと夕食を取ます。彼女は何が間違っているのか彼に尋ねる。レッドは、女性と子供はどちらも運命にあり、彼はただ一つしか救うことができないと言って、リズについて彼女に伝えます。

 

 

 

サシャは彼に選択肢がないと言ったとき、彼は答えました。「いつでも選択肢があります。」誰かがドアベルを鳴らし始め、レッドはドアに向かいます。

 

 

 

彼はそれが警官だと思っています。彼は答えると、警察は彼が侵入しているかどうか尋ねる。彼は夫婦の友人だと彼に保証します。

 

 

 

レッドはトイレの侵入者を捕まえます。レッドが侵入者を殺した後、サシャは彼にこの男が最後ではないと警告します。

 

 

 

サシャは男の体をシャワーカーテンで包み、レッドはすべての血をキレイにします。彼が処分された後、サシャがピアノを弾くのを見つけます。

 

 

 

 

男性が家を囲むにつれて、レッドとサシャは罠を計画します。準備が整ったら、壁を突き抜けて準備が整ったことを知らせます。

 

 

 

レッドとサシャは侵入者のそれぞれを1つずつ取り出す。彼らが完了したら、レッドは彼らがきれいにしてクリアする必要があると伝えます。サシャは彼に車を準備するように指示します。

 

 

 

彼女は彼に言った、 “あなたは私を救った。彼女を通して。

 

 

→次回ネタバレはこちら

 

 

スポンサーリンク