ドキドキ再婚ロマンス〜子どもが5人 韓流ドラマ ネタバレ31話 【ミジョンの祖母が再婚を許さない!?】

スポンサーリンク

 

 

 

前回:ドキドキ再婚ロマンス〜子どもが5人 韓流ドラマ ネタバレ30話はこちら

 

 

 

この無限の議論を終結させようとしているサンテは、母親を護衛しようとするが、ミソクは(オクソーンによって奨励された後)最終的に彼女がミジョンを好きではないと明らかにし、彼女は結婚したり、私は息子が生きているのを見たいと思っています。

 

 

 

彼女は息子の人生を邪魔しないようにと言っています。彼女の孫娘が屈辱を受け、張祖母がミックの髪をやめます。家に帰る途中、ミソクは泣き続け、髪の毛の塊が抜け落ちるのを見てびっくりしました。

 

 

 

彼女は特に、ミジョンの祖母に会った後、彼の再婚を承認しないことを繰り返します。サンテはただ静かに彼の母親に耳を傾けます。

 

 

 

両方の子供たちは彼らの怒った叔母のために悪いと感じるので、ミンホーは家政婦アフムマに彼らをベッドに連れて行くように頼みます。

 

 

 

ジン・ジュウは、誤解の原因となった盲目の日について、そして最終的には彼女の崩壊について、テンミンに伝えるために両親を責め続けています。

 

 

 

彼自身の妻は自分自身とスーン・ヤングだが、ソク・テンを擁護している彼の家族の話を聞くには、ミソクはあまりにも頑固です。

 

 

 

ミン・ジョンが解散したかった理由は、彼女がサンテと彼の家族を念頭に置いているからだと知っているが、チャン・グンマは義理に反するのは難しいと指摘します。

 

 

 

サンテがデートしているだけなので、そのお母さんたちは大騒ぎをしました。ミジョンと結婚したら何が起こるのだろう?彼女は引っ張られて傷つきますので、今やネクタイを切って、別の会社で別の仕事をしましょう。

 

 

 

→次回ネタバレはこちら

 

スポンサーリンク