ドキドキ再婚ロマンス〜子どもが5人 韓国ドラマ ネタバレ52話 【サンミンが結婚式の日程を勝手に決めてしまった!?】

スポンサーリンク

 

 

 

前回:ドキドキ再婚ロマンス〜子どもが5人 韓国ドラマ ネタバレ51話はこちら

 

 

 

どうやらウリは彼女が見たテレビ番組から裏切り者という言葉を学んだようです。彼女は怒っています。

 

 

 

ミン・ホーはウリを慰めているので、ミ・ジョンはビンは、おじいちゃんが脚本で読んでいる英語の言葉を理解していないと言って後悔します。

 

 

 

ミン・ホーは、ビンが悪い気分になっていることをウーリに説明しています。それが彼が彼女を連れて来た理由でした。

 

 

 

 

ヨンテンとサンミンは結婚式のパンフレットを居間の机の上に忍び込ませた。金夫妻が最初にオープンしましたが、すべての日付が予約されていることがわかりました。

 

 

 

利用できるのは8月(わずか数日しか残っていません)と9月です。金氏は、尹泰(デン・テ)の家族を訪問して日程を議論したいとしているが、金夫人はまだこの家族と面会するのは難しいです。

 

 

 

驚くべき職業倫理観を持つ優秀なインターンとして、ジンジュの上司は寛大に最初の給料をボーナスで与えます。

 

 

 

彼女はすぐにテンミンのための贈り物を購入すると思うが、現実に目を覚ますと彼女の笑顔は消えます。

 

 

 

ビンはおじいちゃんが母親を持っていないことを告げたので、彼女のおじいちゃんはドラマ撮影に彼女を連れて欲しくないので、仕事後にミジョンが彼女を連れて行くことを申し出ます!

 

 

 

ウー・リがミン・ホーが彼女のマネージャーであり、彼女のお父さんも彼女を励ますことを強調するまで、彼女は少し躊躇します。

 

 

→次回ネタバレはこちら

 

 

スポンサーリンク