ドキドキ再婚ロマンス〜子どもが5人 韓国ドラマ ネタバレ46話 【ビンは服を買ってもらえずミジョンに激怒した!?】

スポンサーリンク

 

 

 

前回:ドキドキ再婚ロマンス〜子どもが5人 韓国ドラマ ネタバレ45話はこちら

 

 

 

サンテは今、ビンの苦痛がすぐに取り組まなければならない根本的な問題を抱えていることに注目するべきです。

 

 

 

幸いなことに、彼女の芸術の先生はそれを認めました。彼女の担任の先生に、ビンはお父さんと生理的な距離を持ち、愛される強い欲望を持っていると説明しました。

 

 

 

彼の娘を自分の好きな店に連れて行く代わりに、サンテはミジョンにそれを委任して、他の4人の子供たちを昼食に連れて行きます。

 

 

 

ミンジョンはビンが欲しいものを買うことを約束しているので、ビンは楽しく子供用ブティックを買います。

 

 

 

ミ・ジョンは、彼女のために買うだろうが、ビンは突然怒って、床にデザイナーの服を投げると言ったので、彼女はただ一つを選ぶように説得します!

 

 

 

彼女は欲しい服を買うことができなかったので、彼女は唯一のものを買ったかどうかは気にしない。ミン・チョンはビンの家に続き、ビンは自分のことを知っているシーンを作ってはいけないので無言だが、祖母はビンを育てるようアドバイスしています。

 

 

 

ミジョンは、彼女の両娘も自分自身を人形にすることを愛するが、500ドルの衣服ではないと主張します。さらに、ウー・リは夏の布を購入したいと考えていたので、彼らは各子供に夏の布を1つだけ購入することに同意したため、店に行きます。

 

 

 

彼の妻はサンミンの結婚を最初に解決したい。テンミンがママにハンドクリームを与えると、彼女の好きな息子の贈り物だと思って大喜びだが、テンミンが彼女が晋州のものだと言ったときに表情が変わります。

 

 

 

彼女は消極的にジンジュ自身に感謝することを約束します。

 

 

→次回ネタバレはこちら

 

 

スポンサーリンク