ドキドキ再婚ロマンス〜子どもが5人 韓国ドラマ ネタバレ39話 【ミジョンとサンテが新婚旅行から帰宅すると!?】

スポンサーリンク

 

 

 

前回:ドキドキ再婚ロマンス〜子どもが5人 韓国ドラマ ネタバレ38話

 

 

 

サンテとミジョンは一晩の新婚旅行から、5人の子供たちの暖かい抱擁に戻ります。

 

 

 

彼らは、子供たちとおばあさんが大家族としての理想的な生活様式を表現し、懸念があるときは常に健全な議論を望んでいることを奨励します。

 

 

 

最年長の子供ウー・ヤングは家族が調和を取りたいと望んでいる一方、スーは互いのことを理解し、家族として話し合うときの平和を維持したいと考えています。

 

 

 

ビンはミジョンを「お母さん」と呼ぶのは苦ではありませんので、安心したらいつでも彼女のお母さんに電話して電話してください。

 

 

 

彼女の親友と同じような懸念を抱いているウー・リは、彼女が「アハハシ」と呼んでもいいと安堵した。マカネ・ウ・ジュウの願いはとても純粋です。

 

 

 

彼女はこの家族がお互いを愛し、お互いを愛し、いつも健康になることを除いて、おじいちゃんは何も頼むことができません。

 

 

 

 

チャン・グンマは、二階のユニットの検査を終えた後、ミン・ホーにぶつかります。

 

 

 

幸いにも彼女は彼に会ったことがないので、彼女を家主として紹介する不動産業者を信じています。おばあちゃんのおばあちゃんが頼んでくれたことを修正することを約束してくれた非常に素敵な家主に喜んでいただきました。

 

 

 

その代わりに、彼女は彼らがリースしたアパートの世話をすることを約束します。ミンホーは今日この建物を購入する契約を結びます。

 

 

 

ミン・ホーは、ビルの外で、ミン・キューティー・ウー・ジュと買い物をして、サンテが家に帰るのを見て、すぐに隠れます。

 

 

 

放送局に向かう途中で、ホテは昨夜妻が驚いた手紙を見つけました。まもなくヤングは大きな心を持っています。

 

 

 

 

彼らは家族のために夫が苦しんでいることを望んでいません。彼女は自分の夢をサポートしていますが、家族のために自分の夢を犠牲にしてくれたことにも感謝しています。

 

 

→次回ネタバレはこちら

 

 

スポンサーリンク