ザ・ラストシップ シーズン 2 2話 ネタバレ 【チャンドラーとソルワルドがグランダーソンと対峙!?】

スポンサーリンク

 

 

 

前回:ザ・ラストシップ シーズン 2 1話はこちら

 

 

 

シーズン2がジェームズの乗組員とアミーの部隊との戦争で続けられたので、サイトが船を持ち上げた。それはすべての男性だった乗組員が船のコントロールを取り戻すために戦ったときのデッキ。一方、チャンドラーとソルワルドは、グランダーソンを迎え、ボルティモアで再び電力を得るためにタワーに着きました。

 

 

 

グランダーソンの奴隷がゆっくりと引き出され、ネイサン・ジェームズ内で切り上げられたため、両手でアクションが起こっているので時間が無駄になった。

 

 

 

オリンピアの発電所が停止したので、誰もが戦争ゾーンで次に来るものを生き残るために足元に留まった。チャンドラーの家族もまた、キャプテン・ジーターの助けを借りて、アボセットの兵士に対して自分自身を支配することができました。

 

 

 

ジェームズのCDRスラッタリーと乗組員は船を引き継いだ兵士との権力闘争に参加します。あきらめないで、エイミー・グランダーソンは、状況をコントロールするために海軍と戦うために彼女の男性を説得するが、彼女の娘アリシャが射撃で射殺された後、戦闘は劇的に変わる。

 

 

 

チャンドラーとソルワルドがグランダーソンに対峙して実験が始まると、新しい世界は突然混乱に陥り、シーズン初演が終わりに近づくと誰もが生き残るわけではありません。

 

→次回ネタバレはこちら

 

スポンサーリンク