クイーンメアリーシーズン3 5話 ネタバレ【フランソワが生き返る!?】

スポンサーリンク

 

前回:クイーンメアリーシーズン3エピソード4のネタバレはこちら
クイーンメアリーシーズン3のエピソード5のプロモーションでは、預言者ノストラダムスは彼の生き返りを行います。

彼はキャサリンに闇の世界を伝えます。
「フランシスの運命に関して私には他にも何かが見える」と預言者は言います。

「私が見た奇妙で夢には今までと異なった花の木。そして血がある」と預言者ノストラダムスはいいます。

 

ティーザーはメアリーが明らかに苦痛を訴え、天井から国旗を引き取っているシーンがあります。
先週、フランシスが魔女デルフィンによって健康状態に戻った後、クイーンメアリーファンは再び希望を与えられのではないでしょうか?

 

フランシスの死は大きな衝撃を与えましたので、生き返ったことは本当に喜ばしいことです。
メアリーはフランシスの生命を回復するための究極の対価(命)を支払う準備ができていました。

 

しかし、魔法によって命を失ったのはメアリーではなく、メアリーの母親、マリー・ド・ギーズだったのです!

 

このことは歴史上の事実とは異なりますが、ドラマとしては非常に面白い展開になっています。

 

 

 

 

 

 

続き:クイーンメアリーシーズン3エピソード6のネタバレはこちら

 

スポンサーリンク