クイーンメアリーシーズン3 17話 ネタバレ【メアリーがスコットランドの王座を取り戻す!?】

スポンサーリンク

 

 

 

前回:クイーンメアリーシーズン3エピソード16はこちら

 

 

 

メアリーは今夜、ワルでした。

 

 

マンローが、彼女の肖像を見たことを通して、どうにか彼女を認めそうだったことは明らかでした。

 

 

彼女の剣(彼女へのフランソワのプレゼント)が正体を表したのは、私が期待していませんでした。

 

 

また、私は、彼女がネックレス(それ以外の)で彼の頸静脈を刺すと思っていませんでしたか?それは、かわいい叙事詩でした。

 

 

さらに、彼が彼女の兄弟であるふりをしているスコットランドの田園地方のまわりをパレードしていた時から、パーティーは少しの関心も示すことが本当にできなかったのです。

 

 

彼は「メアリー危険です!」と言って彼は彼女を保護しようとしています。しかし、彼女は法廷に最初に戻ったとき、彼が会った女王でありません、そして、ヘンリーは彼らに結婚することを強制しようとしました。

 

 

それで、彼とメアリーが逃げることができたように、パーティーはマンローの部下の1人を殺して、村に火をつけました。

 

 

そして、彼らは脱出しました!

 

 

 

私はこの点で実際の歴史で明らかにさびついているので、私は多くスコットランドの王座を取り戻すメアリーの試みについてそして、それがどのように現実の世界で尽きたかわかりません。

 

 

 

しかし、私は彼女がより楽しい時間にエジンバラの所に着くことができなかったと言わなければなりません。

 

 

 

彼女の兄弟、ジェームズ(スコットランドのリージェント)は君主制を分解する寸前でした。そして、ジョン・ノックスが彼らの国の部分的な統治者であったことを意味しました。

 

 

→次回ネタバレはこちら

 

 

スポンサーリンク